金属アレルギー

インプラントの施術後の費用

インプラントを埋め込む治療を行った後には、メンテナンスの為の費用が掛かる事を頭に入れておきます。歯科などでの埋め込んだ歯根などを丈夫に保つ為にメンテナンスを行ったり、新しい人工の歯根に付け替える費用などを考える事が大切です。人工の歯根に付け替える場合は費用が嵩む事を考えて、インプラントの施術後には出来るだけ費用を掛けないように徹底した歯の管理を心掛けます。新しい歯根などに付け替えることを考える場合、予算などを担当医を話し合うと良いです。

インプラント治療の歴史は?

最近聞くようになったインプラント治療の方法ですが、いつぐらいから利用されていたのでしょうか。実は歴史は古く、ヨーロッパでは紀元3世紀頃のローマ時代の人骨の上顎に鉄製のインプラントが埋まっているのが確認されています。しかし確実な治療方法となったのは、金属チタンを骨の中に埋めると結合するということがわかった、1952年頃からになります。1980年代には世界に広まり、その後改良が加えられて現在に至るのです。

↑PAGE TOP